スポンサーリンク

旦那が不倫をしてました 離婚したいと思っています

不倫の悩み体験談

旦那が社内の女性社員と不倫関係であることが先日わかりました。わかったときは本当にショックで言葉になりませんでした。

最近旦那の帰りが遅かったり、朝帰りも頻繁でした。こそこそと誰かとメールをしていたり、電話をするために別の部屋にいったりと怪しい行動が目立ちました。

もとから外見の素敵な旦那なので、少し心配はしていたのですが、まさか本当に不倫をしているとは思ってもいませんでした。不倫がわかってから離婚したいという気持ちでいっぱいです。もう、こんな人と一緒にいたくありません。

私も仕事をしていますし、旦那と別れても生活はやっていく自信があります。ただ、子どもは、旦那にとてもなついています。お父さん、お父さんといつもいっていて、休日も一緒に出かけるのをとても楽しみにしているため、簡単に離婚することはできません。

私は離婚したいという気持ちが強いですが、子どものためにも我慢するべきかとても悩んでいます。できればいますぐにでも離婚したいです。ほかの女といちゃついている旦那を、もう私は愛すことができません。

旦那に離婚したいというと、旦那はもう少し考えて欲しいと言ってきます。旦那は離婚には反対のようです。私は、どうしたらいいのかわかりません。子どものために思いとどまるべきなのかいつも悩んでいます。

どうしても不倫をした旦那は許すことができません。もう信頼できませんし、好きにもなれません。こんなことが待っているとは夢にも思っていませんでした。

離れて暮らしていても親子であることに変わりはない

たとえ夫の不倫が発覚したとしても、子どもが父親になついている場合、簡単に「離婚」に踏み切ることができない方は多いでしょう。

離婚すれば、子どもは両親のうちどちらと一緒に生活していくのかを選択しなくてはいけなくなります。そしてそれによってそれまでの平穏な生活が大きく変化することになります。

ですが体験者のように子どもが父親にとてもよくなついているという場合には、「子どものことを考えて離婚を踏みとどまるか」、「子どもを連れて夫と別々の人生を歩むか」の決断は難しいものになるでしょう。

ただ、夫婦関係が壊れてしまっても、子どもにとっては大切なお父さんとお母さんです。その血縁関係はなくなることはありません。夫と離婚しても、子どもと父親の良好な関係が続いていくのであれば、必ずしも生活を共にしていなくても、子どもはちゃんと愛情を受け取っていけるのではないでしょうか。

「夫の不倫が許せない」という気持ちにとらわれていませんか?

妻の立場からすると、やはり夫の不倫は許しがたい行為です。信頼関係も崩れ、愛情も冷めてしまった場合、いくら夫が反省したところで、それからの長い人生を共に生きていけるのか疑問が残ります。

ですがこれは、違う視点で見れば、妻が信頼し愛していたのは、「不倫などせず、妻や子どもを大切にする夫」という条件付きの夫であって、その「条件を満たさない夫」「自分たちを差し置いてほかの人に目を向けた夫」ではなかったという見方もできます。

「自分たちを大切にしてくれるよい父、よい夫」という理想と、「不倫をして家族を裏切った夫」という現実のギャップに苦しむ気持ちはとてもよくわかりますが、その理想にとらわれるあまり、自分は被害者であるという意識が強くなり、相手を恨む気持ちが大きくなってしまってはいないでしょうか

「不倫」が発覚するまでは夫を愛していたのなら

悩み解決のヒントを探しましょう。

たとえ夫が、「不倫は遊び」「家族の元へ戻りたい」という気持ちで不倫をしていたとしても、苦しい自分の気持ちを思うとなかなか許すことができない気持ちもわかります。自分の中で一度失ってしまった夫への信頼や愛情は、簡単に戻ってくるものではないのかもしれません。

それでも、「不倫」が発覚するまでは夫を愛していたと心から言えるのであれば、一度「夫の不倫が許せない」という気持ちにとらわれている自分を冷静に見つめ、「不倫発覚以前の夫への愛情」や、「自分や子どもにとって都合のよい夫だけを求めてしまっていなかったか?」など、自分の気持ちや夫への態度について自身を振り返ってみることをおすすめします。

そのうえで、やはりそこからの人生を共に歩むことが難しいという結論に達したのであれば、離婚後も子どもと父親が良好な関係を保てるよう、しっかりと面会交流についての取り決めを行い、離婚の話し合いをされていくとよいでしょう

関連ページ

「夫の不倫」に関するページ一覧はこちら
「不倫・離婚ドットコム」の最新のページ一覧はこちら

あなたの悩みに関連するページを検索

スポンサーリンク