スポンサーリンク

昔の同級生と不倫をしていた妻と離婚しました

不倫の悩み体験談

妻の不倫がきっかけで離婚をしました。それまでは妻とも仲がよく、いつも買い物などでも一緒に行動していましたが、それが変わったのが同窓会に参加したときでした。

最初はそのようなことをしているとは思っていなかったのですが、初めて気になったのは、妻が外で食事を頻繁にするようになったからでした。

妻は同窓会で再開した友人と食事をしていると言っていたのですが、それでも回数が急に増えていたことから不信感が出てきました。

ある時に妻の携帯電話をテーブルの上に置きっ放しにしていたことがあったので、中身を見てしまいました。すると、男性とのやり取りをしているメールが見つかって、友だちと食事をしていたときも実際は男性と食事をしていたのです。

そのことを妻に問いただしてみると、妻は男性と会っていることを認め、私はその状態では一緒にいることはできないと感じ、離婚をしようと言いました。

妻は子どものことを考えて、とりあえず家を出て行くことになり、その間に自分に有利になるように弁護士と相談をしました。私は子どもを引き取りたいと思っていて、親権は私がもらいたかったのです。

離婚の相談にも妻と一緒に行き、最終的に妻は離婚に同意をしました。親権も私の希望通り、私が子どもを育てることになりました。

妻の不倫に最初は非常に腹が立ち、ショックを受けましたが、離婚の話し合いをすすめていく中で親権をもつことができ、こうなったことは仕方がないと考えるようになりました。

それからはなるべく前向きにものを考えるようになって、子どもともなるべく長く一緒に生活ができるようにして、別れた妻とも会うようになっています。

SNSで簡単につながる同級生や元カレ、元カノ

スマートフォンが普及した今、フェイスブックやラインといったSNSサービスがメールに代わる手段として多くの人に利用されています。

フェイスブックやラインは、従来のメールに比べると格段に簡単にメッセージやトークなどのやりとりが可能ですので、大変便利で、かつさまざまな相手と簡単につながることが可能です。

注意したいポイント
体験談では同窓会がきっかけで妻の不倫がはじまったというお話でしたが、これと同様にこのようなSNSサービスを利用して同級生や学生時代の憧れの先輩、気持ちが残ったまま別れた元カレや元カノなどと偶然つながることも今はめずらしいことではないのです。

妻・夫の不倫がこのような簡単なきっかけでスタートしてしまう現代、自身がそうなってしまわないためには、やはり夫婦間のコミュニケーションがどれだけ足りているか、夫婦関係を振り返り、よりよい夫婦関係を持続できるよう、それぞれの努力や思いやりの気持ちを忘れないことが大切なのではないでしょうか。

関連ページ

「妻の不倫」に関するページ一覧はこちら
「不倫・離婚ドットコム」の最新のページ一覧はこちら

あなたの悩みに関連するページを検索

スポンサーリンク