スポンサーリンク

不倫相手の子を妊娠…望まない妊娠を避けるために

不倫相手の子どもを妊娠してしまった…中絶、出産、認知、離婚、慰謝料など、さまざまな問題が浮かび上がるその時、あなたならどんな決断を下すでしょうか?後悔しない、最善の決断をするためには?

不倫の悩み体験談

不倫で妊娠してしまいました。相手は既婚者のフリーエンジニアで業界内ではそれなりの有名人、奥さんとの間に子供はいません。

エンジニア同士の勉強会で仲良くなり、そのままずるずると交際へ…彼は遅漏だったため、避妊具を着用するとうまく性行為をすることができず、どうしても避妊せずの性行為になってしまっていました。

私も排卵日を注意したり、低用量ピルを使用して1年ほどそのまま交際をしていましたが、あるとき私が夏場に熱中症で倒れてしまい入院しました。

そのとき、病院の方からの指示で入院中はピルを中断させられてしまいました。数日で退院できましたが、ピルの効果が切れた状態でセックスをし、おそらくその際に妊娠したのだと思います。

生理が来なかったのですが、最初の月は不正出血が少しあり、それを生理と勘違いしてしまっていました。2か月目に生理が来ず、病院に行って妊娠が分かりました。

彼に妊娠の事実を告げると、「真剣に考えている」「少しずつ離婚出来るよう(妻と)話し合う」と言ってくれていますが、正直もともとが不倫するような人なので本当に離婚してくれるのか不安です。

かといってシングルマザーも不安です。子供はおろすべきか…。でも、彼のことは尊敬しており、そんな人の子供を妊娠できたことは嬉しくもあります。

またもう一つ不安があります。私が不倫で妊娠したことが分かったら彼の奥さんからも慰謝料請求があるでしょう。彼は高収入なので自分への慰謝料は問題ないでしょうが、私は支払えるかどうかわかりません。彼はその分も負担すると言いますが、信じられない自分がいます。

自分の責任とはわかっていますが、いろいろな問題をどうしたらいいのか。まだ不安が消えません。

それでも不倫相手との体の関係を続けますか?

幸せになりたい

一旦妊娠すると、母体や赤ちゃんに何も問題がなければ子どもはどんどんお腹の中で成長します。そして1年も経たないうちに出産の瞬間はやってくるのです。不倫相手の子を妊娠してしまったら、その子を産むのか、産まないのか…大きな決断をしなければいけませんが、考える時間は限られているのです。

もしもあなたが不倫相手の子どもを産むと決心してその時を迎えたとしても…その時不倫相手の離婚が成立していなければ…またあなたと結婚の意志がなければ…あなたはシングルマザーとして不倫相手の子どもを育てていかなければならなくなるでしょう。

不倫中のあなた、その覚悟を持って不倫相手と体の関係を続けていますか?その覚悟があるというのなら、子どもを産み、その子をしっかりと愛し育てていくのも1つの幸せでしょう。でももしそのような覚悟がないのなら、うっかり妊娠してしまうなどということのないよう、しっかり避妊を行うか、不倫相手との関係を断ち切ることをおすすめします。

望まない妊娠を避けるために

あなたのことを本気で愛してくれているなら、不倫相手はあなたの了解なしにあなたを妊娠させてしまうようなことはしないはずです。恋愛にどっぷりハマってしまうと、冷静な判断ができなくなってしまうことがありますが、不倫の結末が不幸なものにならないよう、望まない妊娠を避けるためにもしっかりと現実を見つめることが大切です。

一時の感情に流されて、その後の人生を後悔とともに生きる…そのようなことにならないよう、相手と自分の関係を冷静に見つめなおしたり、避妊について一緒に話し合うなど、まずはできることから始めていきましょう。

関連ページ

「不倫 妊娠」に関するページ一覧はこちら
「不倫・離婚ドットコム」の最新のページ一覧はこちら

あなたの悩みに関連するページを検索

スポンサーリンク