スポンサーリンク

法テラスを通した場合の弁護士費用(管理人の場合)

弁護士に離婚の相談や手続きを依頼した場合、費用はいくらくらいかかるのでしょうか?

管理人の体験談

私が実際に弁護士さんにお仕事を依頼した経験から、必要となった費用についてお話させていただききます。

まず、初めてのコンタクトはメールで、初回無料相談を申し込み、その際に離婚したい理由についてメールにて事前にお伝えしておきました。そして1時間の初回無料相談を得て、実際に依頼を決めました。

弁護士さんへの費用が発生する可能性があるのはここからです。

ちなみに、私は無料相談の時点で全ての弁護士さんに法テラスを通していただけるかどうか?またその場合にかかる費用はいくらか?という質問をしていました。→(法テラスとは

法テラスを通せるかどうかは審査があるため、誰でも利用できるわけではありませんが、弁護士さんに離婚理由をお話すればある程度の判断はしてもらえますので、その上で明確な料金についても提示してくださる先生を選ぶことをおすすめします。

その結果、私のケースでは、法テラスを利用することは可能であるとの判断と、以下のような明確な料金を提示していただきました。

法テラス基準による弁護士報酬の金額 (管理人のケース)

  • 調停着手金・・・104,000円~144,000円
  • 訴訟着手金・・・192,500円

成立報酬として

  • 合意成立・・・63,000円~126,000円
  • 財産分与・・・得た財産の10%

法テラスを通さない弁護士事務所でも相談を行ったところ、この金額の倍、もしくはそれ以上の費用が必要とのことでした。

また、法テラスを利用する場合、弁護士報酬をすぐに支払いを行うことが難しい場合は、離婚成立後に支払いをスタートさせる、しかも無利子でかなり少額での分割払いが利用できますので、私のようにわずかなパート収入しかない場合でも、安心してお仕事を依頼することができました。

関連ページ

「管理人の別居体験談」のページ一覧はこちら
「管理人の離婚体験談」のページ一覧はこちら
「不倫・離婚ドットコム」の最新のページ一覧はこちら

あなたの悩みに関連するページを検索

スポンサーリンク