スポンサーリンク

探偵に不倫調査を依頼しようとしたけれど

夫、妻が不倫してるかも…と思ったら?専門の探偵に依頼して、絶対に言い逃れできない証拠をつかみますか?それとも自分で見破り、証拠を入手しますか?

不倫の悩み体験談

私は36歳の専業主婦で3人の子どもがいます。最近中学1年の娘が不登校で家に引きこもるようになり、旦那に相談してみるとお前の責任だからなんとかしろと言われ、無責任な対応に私は怒りつつも呆れてしまいました。

そして娘のためにどうしたらいいかを色々調べたりしているうちに心療内科などを友人から薦められ、娘と一緒にお医者さんなどに向かう日が増えた頃、旦那は土日になるとどこかに出かけて行くようになりました。

旦那の様子に不審な気持ちを抱いた私は、隠れて携帯を盗み見しようとしたところ旦那にそこを発見され、明らかに様子がおかしくなり、その様子を見て私は探偵に不倫調査を依頼することを考えるようになりました。

私は子どもが3人もいるしこんなことを頼める知人もいなかったため、プロの探偵さんを使って不倫調査をするのが一番だと考えたためです。

実際にインターネットで探偵や興信所を調べていくと色々なことがわかってきました。調査をするにはかなりのお金が必要で、その後の生活のことを考えると簡単に依頼することはできないと思いました。

私は専業主婦であり、貯蓄しているお金もほとんどなく、離婚するにしても3人の子どもを養っていく自信もお金もありません。そのため、ただ怒りの感情でひた走るのは間違っていると考え、探偵への不倫調査の依頼はあきらめ、自分の父母に協力をしてもらいながら、単刀直入に何度も旦那を問い詰めました。

すると旦那はついに不倫を認め、謝罪しました。その後、夫は十分に反省した様子で、結果的に私も夫を許す気持ちになり、夫婦関係を修復することができました。探偵を雇うことはしなかったけれど、私にとって人生の起点となりうる事件でした。

どのような結果を望むのかよく考えて行動を

悩み解決のヒントを探しましょう。

夫、または妻が不倫している...それを知ったとき、その場で感情的に相手を責め立てたり、泣きわめいたりするのは得策ではありません。また、証拠を掴もうと必死になり、いきなり高額な費用で探偵に不倫調査を依頼するのも、おすすめしません。

その前にしなければいけないことは、あなたが心の底で本当はどのような結果を求めているのかを知ることです。

相手の裏切りに対して、悲しい、辛い気持ちでなかなか冷静になれないかもしれませんが、自分の望む未来が「夫婦関係の修復」なのか、それとも「離婚」なのか。しっかりと自分の気持ちをまずは見極めていただきたいと思います。

その上で、あなたの目的が相手にしっかりと慰謝料を請求して離婚を成立させるというものであるならば、例え費用が高くついても不倫調査を依頼する価値があると言えるでしょう。ですがもしその逆で、相手をまだ愛している、今後も結婚生活を続けたいと思うのであれば、不倫調査は辛く無駄なものになってしまう可能性があります。

未来はあなたの決断と行動で大きく変わります。まるで正反対な結果へつながることもあるのです。配偶者の不倫は許し難いものですが、何が自分の幸せにつながるのかをよく考えて、最終的な決断をされることをおすすめします。

関連ページ

「不倫調査」に関するページ一覧はこちら
「不倫・離婚ドットコム」の最新のページ一覧はこちら

あなたの悩みに関連するページを検索

スポンサーリンク